抗菌加工の「透明マスク」で、
万全のウイルス対策を

透明マスクならば特許取得のウィンカム


Information




masclear

透明マスク「マスクリア」とは?

特許取得の透明マスク「マスクリア」は、お客さまとのコミュニケーションに最適な衛生マスクです。飛沫をガードするマスクとしての機能を第一としながら、笑顔も伝えることができるため、接客業やサービス業のお客さまから選ばれています。

新型コロナウィルスの感染拡大以降、急速に需要が高まっており、お陰さまで累計で2,000,000個以上を売り上げています(2020年8月現在)。

透明マスクで、お客さまに笑顔とおもてなしの心を届けましょう。

※透明衛生マスク「マスクリア」は、2012年・2013年に国内で特許を取得した唯一の商品です。

【1秒2000コマのスロー動画】

透明マスクの装着で、飛沫をガードすることができます

ココが違う!
透明マスク「マスクリア」が選ばれる 7 つの理由


1.「笑顔」と「おもてなしの心」が伝わる-接客業やサービス業を中心に選ばれています

透明マスク「マスクリア」は、お客さまに“笑顔”と“おもてなしの心”を届けるマスクです。口元部分が、曇り止め加工された透明フィルムなので、表情や言葉をしっかりと伝えることができます。接客業やサービス業を中心に、選挙や建設業などでも活用されています。

1.「笑顔」と「おもてなしの心」が伝わる-接客業やサービス業を中心に選ばれています

透明マスク「マスクリア」は一般的なマスク同様、正しくお使いいただければ、口元からの飛沫を完全にシャットアウトすることができます。新型コロナウィルス対策はもとより、企業や店舗のブランドイメージも大切にしたいという場合には、透明マスクをご活用ください。

1.「笑顔」と「おもてなしの心」が伝わる-接客業やサービス業を中心に選ばれています

市販のマスクの場合、一度使ってしまえば廃棄処分するしかありません。しかし、透明マスクならば、抗菌加工されているため、洗浄すれば何度でも繰り返し使うことができます。さらに、フィルム交換もできるため衛生的です。

4.半永久的に使えて経済的-使い捨てじゃないからコスト削減につながる

市販のマスクの場合、1回きりの使い切りなので中長期的にみた場合には、あまり経済的ではありません。一方、透明マスクならば、フィルムを洗浄すれば、半永久的に繰り返し使うことができます。長期的に判断してコスト削減につなげたい方は、透明マスクがオススメです。

4.半永久的に使えて経済的-使い捨てじゃないからコスト削減につながる

ハンディキャップのある方と会話する場合、一般的なマスクでは、口元を完全に覆ってしまうため、対面する相手は、言葉を聞きとるのに苦労します。一方、透明マスクならば、口元を直接覆わないため、スムーズな意思疎通を実現します。安心感を与えることもできるため介護・福祉施設関係に最適です。

4.半永久的に使えて経済的-使い捨てじゃないからコスト削減につながる

市販のマスクは口元に密着するため、息苦しさや暑苦しさなどの「不快感」があります。一方、透明マスクならば、口元に密着しないので、1日中快適に過ごすことができます。業務効率をUPしたい方は、透明マスクをお選びください。

4.半永久的に使えて経済的-使い捨てじゃないからコスト削減につながる

透明マスク「マスクリア」シリーズは、2012年と2013年に国内で特許を取得した唯一の商品です。透明マスクについては、模造品が数多く存在していますが、衛生・抗菌・着け心地のよさ・耐久性などを総合した場合に、もっとも満足度が高いのは当社製です。


【一覧表比較】
一般的なマスクと透明マスクの違いを徹底比較


市販のマスクと透明マスクの違いを比較してみました。「自社に必要なマスクはどちらか判断したい!」という方は、以下の一覧表を是非参考になさってください。
コスト重視の方は市販マスクを選びましょう。一方、品質面の満足度や業務効率UP、ブランドイメージUP、中長期的な経済性を重視する方は透明マスクがオススメです。

マスクリア
(ベーシックタイプの場合)
市販のマスク
商品写真
着け心地のよさ
見た目のよさ
価格の安さ
抗菌加工
中長期的な経済性
(繰り返し利用 OK)

(一度きりの使い捨て)
メンテナンスのしやすさ
リピート使用
安全設計
業務効率 UP
コミュニケーションの取りやすさ
ブランドイメージ UP
総合評価

コスト重視の方は「市販のマスク」でもOKですが、総合的な満足度(=コストパフォーマンス)を重視する方は「マスクリア」をお選びください!


商品ラインナップ


ウィンカムでは、透明マスクを全部で4種類ラインナップしています。
使いやすさをトコトン追求した人気ナンバーワンの透明マスクは「ベーシックタイプ」です。そのほか、コスパ重視の方は「エコノミータイプ」、スポット利用やお子さま向けの透明マスクは「ピコ」、ブランディングや企業イメージを重視したマスクをお求めの方は「ヘッドセットマスク」をお選びください。


Press Release








最新のメディア掲載・プレスリリース等はfacebookで随時更新中です!こちらも是非チェックしてください。

facebook


こんな業界から選ばれています!


飲食業(レストラン・外食チェーン・ファーストフードなど)

食品小売店(ベーカリーショップ・生鮮・惣菜など)

百貨店・食品スーパー・ホテル

給食・学生食堂・社員食堂

理容美容室・エステサロン・ビューティーサロン

医療機関(歯科・小児科・病院)

福祉施設・介護施設

工場などのバックヤード(食品工場・先端技術開発セクションなど)

透明衛生マスクマスクリア

お問い合わせはこちら

03-5362-5660